新体育館・新校舎建設情報

 建設工事状況                                       校舎解体の様子はこちらを

 月日 状   況  
3月
10日

 
   
職員室                         保健室                        2階廊下

  
教室内部                                                  生徒玄関

生徒玄関前外構工事    校舎建築情報
校舎内部はほぼ完成です。校舎周りの外構が少し残ります。
もうしばらくご協力をお願いいたします。 
3月3日
 
   
最後の仕上げの工事になっています。 
2月
5日
 
校舎改築情報新しくしました。 
  
1月
16日
 
   
生徒玄関付近の足場が撤去され、校舎の姿が見えてきました。正面玄関上には、校章が設置されました。
この校章は、取り壊した校舎に設置されていたものを、クリーニングして再度設置したものです。
1月
10日
 
   
 
天井部分や階段などの工事が進んでいます。
壁面や天井が完成してだんだん教室や校内が整えられています。。
 
 平成
26年
1月2日
校舎改築情報 新しくしました。こちらをクリックしてください。 クリック
12月16日     
校舎正面の様子                  生徒玄関内部
  
普通教室の入り口枠の取り付け       窓枠サッシの取り付け        普通教室内部の様子
内部工事の様子です。
サッシや壁面を取り付ける工事が進められています。

 
12月
2日 
地域の皆様に工事の様子を紹介する校舎改築情報を町内会長さんにお配りしました。
回覧板等で各家庭に回っていくと思います。ご覧ください。
カラー版はこちらです。 
11月
28日
 
    
生徒玄関正面部分             屋上部分の様子             保健室になる部分
 
1階玄関前廊下部分      2階体育館へつながる廊下部分
 防音壁に囲まれて内部は見えないのですが、現在は窓や扉の設置工事に取りかかっています。
これができると、冬の間も寒風が入らないようになります。着実に工事は進んでいます。
11月
21日
                     
コンクリート部分は作られました。外の部分は、防音壁に囲まれています。内部はなかなかわからないので、
工事の方から画像をいただくことにします。
  
10月
30日
 
地域の皆様に回覧していただく校舎改築情報です。 
10月28日     
生徒玄関職員玄関につながる道に落下防止用の柵も作られています。           3階の床になる部分です。
 
柱の部分を音波で検査しています。   床面をきれいにしている作業です。
工事の方から、工事の状況を伝える画像が届きましたので、お知らせします。
 新校舎の建設も、2階部分まではコンクリートが完全に流し込まれています。

工事は着実に進み、冬までには外観が見えてくることと思います。
10月17日     
 
仮設体育館の工事は、床のコンクリート部分の破砕・撤去工事を行っています。コンクリートがなくなるとグラウンドの整地になります。
校舎建設工事は、2,3階部分にコンクリートが流し込まれました。 
10月
10日
 
  
鉄骨部分が完全に撤去され、フロア部分だけが残されました。
これから、フロアのコンクリート部分が撤去されます。
 
10月7日       
鉄骨部分の撤去作業が急ピッチで進んでいます。
あっという間に屋根の部分が取り去られていきます
。 
10月
4日
 
   
1週間前にはテントもあり、今までと変わらない
ような仮設体育館でしたが、テントが撤去され、鉄骨だけの姿になりました。
少し寂しさを感じます。 
 
生徒会の生徒が工事の方に、感謝のメッセージを
体育館の窓を使って作ってくれました。

9月
28日
 
    
体育完成後も、校舎建設工事、仮説体育館取り壊しは続いています。
仮説体育館取り壊し工事のために、仮囲いができ、内部から解体されています
。 
9月
14日
 
     
新体育館完成内覧会 開催 315人の地域保護者の方からご覧いただきました。 
9月
4日
 
  
 校舎建設工事は、着々と進んでいます。
 足場が組み立てられ、校舎の全体が形作られてきました。
 
8月
28日 
  
防音シート、足場、仮囲いもとられいよいよ完成に近づいてきました。
9月14日に新体育館の内覧会を実施いたします。どうぞご覧ください。

 
8月
20日
 
 

 
体育館工事も大詰めです。足場や防音ネットが撤去され始めて、
体育館の外観が見えてきました。
内部は、フロアの床が張られ、、クリーニングされています。
まもなく、バスケットやバレーボールのラインが引かれていきます。 
8月
14日
 
    
1棟と新体育館をつなぐ部分の工事が始まりました。
1階は武道場へ、2階は新体育館アリーナへつながります。
また、新体育館への電気系統をつなぐ工事も休まず続いています。 
8月
10日
 
   
非常階段が取り付けられました。
新校舎建設では、基礎部分のコンクリートが固まり木枠が取り除かれました。
 
8月7日       
体育館内工事の様子         ステージ面      中庭側壁面
  
天井、照明関係           用具室側壁面 ギャラリーの様子
新体育館の内部の写真を紹介いたします。 
8月
6日
 
 
新体育館と 校舎をつなぐ工事がいよいよ始まりました。
8月
3日 
   
今日も雨で作業は大変です。新校舎の壁面となる部分に木枠が組み込まれていきます。
8月8日にコンクリートが流し込まれることになっています。 
8月
2日
 
8月になりました。新体育館の完成まで、あと一月となりました。
地域の皆様に回覧していただくぶんしょができましたので、町内会長・自治会長さんを通じて回覧板で回ります。ご覧ください。
カラーのものはこちらです。 
7月
21日
 
   
基礎の周りに足場が組み立てられました。
  
体育館の壁面と           用具室の天井の状態です
7月
13日
 
 体育館工事の画像をいただきましたので、ご紹介いたします。
     
体育館の天井部                  南側壁面工事            剣道場、柔道場壁工事

    

白い部分が新校舎とつながる部分です。        新校舎工事のために削掘しています。丸いのは打ち込まれた杭です。
7月
12日
 
   
校舎建設の工事がいよいよ始まりました。
建設場所の地面を掘り返して、根切工事を行っています。以前に打ち込んだ杭が見えています。
 
7月
1日
 
校舎・体育館建設情報を各町内に配布しました
こちらをクリックしてください。 校舎・体育館建設情報 6月の様子
 
6月
30日
 
  
2階 体育館フロアの状況                           教務室内部(サッシが取り付けられました)
 
 1階剣道場、柔道場の状況                     剣道場、柔道場をピロティー側から見るとこのような感じです。
6月30日となりました。、今年も半分終わりました。
工事の方から、内部の写真が届きましたので、お届けします。周囲を防音版やシートで覆われていますので、内部は大変暗いようです。投光機を使っての作業が続いています。 
6月
19日
 
  
屋根工事が終了し、現在は外壁の窓、サッシ工事に移りました。
ご覧のように周囲を防音のシートが覆われています。校舎側はさらに頑丈な白い板で覆われました。
 
6月12日     

  
屋根は二柔構造になります。
下の屋根の上に黄色い断熱材が敷かれ、その上にもう一枚屋根材が重ねられていきます。
 
6月
11日
 
  
屋根のほとんどの部分ができました。 下の屋根になります。
6月10日     
屋根の板を作る機械です。
    
V字型の屋根が作業員の方によって運ばれて、1枚1枚取り付けられていきます。
    
今日から屋根の設置工事が始まりました。
大きな足場の上に、V字型の屋根の板を作る機械があげられて、
次々に屋根が取り付けられていきました。 
6月
7日 
   
 屋根を作るための足場が組まれています。                 1階の教務室になる部分です。
  
 道路側の足場の様子                         最上部もコンクリートで埋まりました
校舎のわきに高い足場が作られました。これは屋根を作るための足場です。
いよいよ屋根の工事に取りかかっていきます。
 
5月31日     

  
 工事の方から画像をいただきました。紹介します。
屋根をかこう部分の鉄筋部分にコンクリートが流し込まれ、整えられています。
5月
29日
 
   
校舎側から撮影しました。
屋根部分までの3,4階の壁部分にコンクリートが流し込まれています。
まもなく、屋根もできそうです。
5月
24日
 
    
  工事の方から、内部の画像をいただきましたので、ご紹介します。
 2階のギャラリー部分の床も整えられています。もうすぐ屋根まで壁ができそうです。
5月
17日
 
 
                                     2階内部の様子
 
 壁にコンクリートが流し込まれました。
工事関係者の方から、体育館内部の写真をいただきましたので、お知らせします。
外からでは中の様子が見えない状態になっています。2階から3階にかけての外壁の部分にコンクリートが流し込まれ
ています。
5月
7日
 
  
GWの間に、あっという間に屋根の部分まで足場が組み立てられました。2階部分からは、木枠が取り付けられています。内部がわからないくらいに囲まれてきました。
4月
30日
 
  
午前中からコンクリートが流し込まれ、、1階部分だけでなく2階のフロア部分もコンクリートで覆われ、夕方には平らになりました。 
4月
25日
 
  
2階部分に板がはめ込まれました。
今日から1階部分にコンクリートが流し込まれています
。 
4月
19日
 
 
 1階天井部分に板がはめ込まれました。剣道場、柔道場になる部屋の空間が囲まれました。
 来週は、壁になる部分にコンクリートが入れられます。
 
4月
17日
 
   
1階部分は木枠や足場でいっぱいです。
来週に木枠の中にコンクリートが流し込まれ、1階の壁や敷居が姿を現すことになります。 
4月
9日
 
    
 体育館1階部分の工事が進んでいます。 外は足場が組み立てられました。
 内部も1階の壁を作るために足場と木枠が作られ、やがてコンクリートが流し込まれます。 
4月
1日
 
   
周囲に足場が組まれ、1階部分の建設工事が進められています。 
3月
25日

 
 
体育館の全体像が見えてきました。 
道路からは3棟が見えなくなってします。
3月13日
 
     グラウンドからみても大きな柱が目立ちます。
 
3月
8日
 
   

基礎部分には土や砂利が敷き詰められ、大きな鉄骨の柱がクレーンを使って組み立てられてきました。
現在柱が立っているところは柔道場、剣道場になる部分です。
 
2月27日      
土台のコンクリートの穴に、再び土が埋め戻されて、
しっかりとした土台になってきました。
 
2月
8日
 
   
 土台の部分にコンクリートが流されています。
3日間に分けてコンクリートを入れられます。
1月
29日

 
      
幸い大雪にはならず雪には覆われますが、日が差して雪が溶ける中で、工事が進みます。
木の板が取り付けられて壁が作られていきます。木の板の部分が、柔道場、剣道場になるところです。
右の写真は、大きくあいているところが、ピロティーになります。
 
 1月
23日

  
 くいにアンカーが取り付けられ、土台がどんどん作られていきます。 
 足場が組まれ、上に取り付ける準備も進められています。
1月18日     
杭を打たれたところに、コンクリートが流されて、体育館の基礎になる部分が固められていきます。 
25年
1月
7日 
 
1月を迎えました。
工事は、杭打ちも終了し大型の杭打ち機が姿を消しました。
残土が運び出されていきます。 
12月27日     
雪が本格的に降るようになりました。11月から続いた体育館、校舎の土台となるくい打ちの作業もまもなく終了になります。
大きなトラブルもなく予定通り進んでいます。
杭を打つために掘り出された土も、どんどん搬出されています
。 
11月
15日
 
    横にあるのが打ち込む杭です
体育館の基礎となる杭打ちの準備が整い、15日から試験杭の打ち込み作業が始まりました。
長さ9m、直径1mの2本つないで杭を打ち込みます。

 
11月
13日
 
   
連日雨が続く中、大型の機械がどんどん入り、工事が進んでいきます。
もうすぐ基礎となる杭打ち作業が始まります。 
11月
4日 
 まもなく杭打ち工事が始まります。 
平成24年
10月29日
 
   
 いよいよ中庭に工事事務所が作られました。新体育館、新校舎建設工事が始まります。
当面は、軟弱な地盤を固める工事から始まります。

来年の9月には新体育館が、再来年の3月には新校舎が完成する予定です。